特殊詐欺防止強化の日、和歌山市内でPR活動

2019年06月10日 16時58分 ニュース, 事件・事故・裁判, 社会

特殊詐欺の被害防止を広く市民に訴えため、今月から毎月10日とその1週間を和歌山県内で広報活動を重点的に行うことになり、きょう(10日)和歌山市で広報活動が行われました。

県特殊詐欺被害対策協議会が毎月10日を「特殊詐欺被害防止強化の日に制定し、きょう(10日)初めての啓発活動が行われました。和歌山市にある和歌山中央郵便局前などで、県警の担当者や、郵便局の担当者らが特殊詐欺被害防止を呼びかけるチラシを配り、市民に被害に遭わないよう注意喚起しました。また今週が広報の強化週間に当たるため、県内各警察署では、期間中重点的に啓発活動が行われます。