突風・落雷・急な強い雨に注意! 今夜遅くにかけて

2019年06月11日 18時00分 ニュース, 社会, 防災

和歌山県では、今夜(6/11)遅くにかけて大気の状態が非常に不安定になるため、和歌山地方気象台が、竜巻などの激しい突風や落雷、急な強い雨に注意するよう呼びかけています。

気象台によりますと、近畿地方の上空およそ5500メートルには、氷点下12度以下の寒気が流れ込んでいるため、和歌山県では、引き続き今夜遅くにかけて、大気の状態が非常に不安定となり、局地的に雷雲が発生するおそれがあります。

このため気象台では、竜巻などの突風や落雷、急な強い雨に注意するとともに、発達した積乱雲の近づく兆しのある場合には、建物内に移動するなど、安全確保に努めるよう呼びかけています。