和歌山市でコンビニ強盗をスピード逮捕

2019年06月12日 10時34分 ニュース, 事件・事故・裁判, 社会

きょう(12日)未明、和歌山市向(むかい)のコンビニで、ナイフを持った男が現金を奪って逃げましたが、まもなく捜査員にスピード逮捕されました。

きょう午前1時半すぎ、和歌山市向のコンビニで、男が男性店員に果物ナイフを突きつけて金を出せと脅し現金10万4千円を奪って逃げました。

かけつけた和歌山北警察署員と県警機動捜査隊員が、店の外にいた客の通報で捜査し、まもなく近くにいた和歌山市栄谷(さかえだに)の無職、出合紀雄(であい・のりお)容疑者46歳を強盗の疑いで緊急逮捕しました。

出合容疑者は容疑を認めています。店員にけがはありませんでした。先月(5月)31日には、近くの別のコンビニが強盗に襲われ、男に現金6万円余りを奪われたばかりで、きょうの事件はおよそ30分でスピード逮捕となりました。