高野線極楽橋駅で27日から納涼の風鈴トンネル設置

2019年06月18日 20時56分 ニュース, 交通, 社会

南海高野線の極楽橋駅で今月27日から恒例の風鈴トンネルが開設されます。

夏の高野山の参拝客に納涼気分を楽しんでもらおうと南海電鉄が高野線極楽橋駅構内に設置しているものです。高野線のホームから高野山ケーブルに向かうまでの間に500個の風鈴がトンネルのように吊され、涼しげな音色を奏でます。

構内では、利用客に願い事を短冊に書いてもらい2週間風鈴に吊すサービスも行われていて願い事を書いてもらうコーナーがすでにかいせつされています。風鈴トンネルは今月27日から9月4日まで行われています。