串本町の国道で、自転車転倒、女性重体

2019年06月23日 11時57分 ニュース, 事件・事故・裁判

きのう(22日)午後、串本町の国道で、自転車とともに倒れている女性が見つかり、病院に運ばれましたが、意識不明の重体です。

きのう午後3時半ごろ、串本町串本(くしもと)の国道42号で、自転車とともに転倒している女性が見つかり、病院に運ばれましたが、頭を強く打っており、意識不明の重体です。重体になっているのは、串本町二色(にしき)の76歳の女性で、国道の南進車線に、自転車とともに倒れていたということです。

串本警察署で、女性が単独で転倒したのかどうかなど、事故の原因を詳しく調べています。