高野山の寺で木製五輪塔1万基超

2019年07月02日 10時42分 ニュース

高野山の円通寺で、江戸時代後期に庶民が奉納したとみられる1万基以上の木製五輪塔が見つかり、霊宝館がきのう(1日)発表しました。 霊宝館によりますと、今年4月、円通寺本堂の須弥壇(しゆみだん)の下で縦横30センチ、高さ90…   >[記事全文]