盗難車両大阪府岬町で見つかる

2019年07月11日 15時46分 ニュース, 事件・事故・裁判, 社会

きのう和歌山市で盗難届が出ている車両を警察官が見つけ男に職務質問しようとしたところ車を急発進させて逃げる事件がありました。車は、けさ和歌山市に隣接する大阪府岬町で見つかりました。この事件はきのう夜、和歌山市北部の幹線道路沿いにある書店の駐車場で盗難届が出ていたナンバープレートをつけた白のセダンタイプの乗用車に乗り込もうとした年齢30歳ぐらいの男に警察官が職務質問しようとしたところ男は制止を振り切って車を急発進させて逃げました。

その際、車は前を塞いでいた捜査車両に追突したため、警察官がフロントガラスを壊すなどして逃走を阻止しようとしたということです。現場には10人ほどの警察官がいましたが3人がガラスの破片でケガをしたということです。和歌山市に隣接する大阪府岬町の路上で近所の人がナンバープレートのついていない不審な車を見つけて警察に通報したため調べたところ、逃げた車と特徴が一致したということです。逃げた男は見つかっていないため、県警では公務執行妨害で行方を追っています。