子どもの頭を車にたたきつけた父親を逮捕

2019年07月15日 15時30分 ニュース, 事件・事故・裁判

和歌山市内で子どもの態度に腹を立てた父親が子供を車から引きずり下ろし車に頭をたたきつけてケガをさせたとして、和歌山北警察署はけさ(15日)早く父親を傷害の疑いで逮捕しました。

捕まったのは三重県伊賀市に住む44歳の会社員です。警察の調べによりますと、この父親はきのう(14日)午後10時すぎ、家族5人で車で和歌山市内に来ていたところ、11歳になる息子の態度に腹を立て、子どもを車から引きずり下ろし、髪の毛をつかんで助手席のドアに頭をたたきつけるなどしてケガをさせた疑いが持たれています。

母親からの通報で駆け付けた警察官が調べたところ父親が子どもにケガをさせたことが分かりけさ早く(15日)傷害の疑いで逮捕しました。

調べに対し父親は犯行を認めていて、子どもの頭をたたきつけた詳しい状況や原因について調べています。