和歌山市で平年より2日早くあぶらぜみ初鳴き

2019年07月18日 13時50分 ニュース, 社会

和歌山地方気象台はきょう(18日)和歌山市の和歌山城公園であぶらぜみの初鳴きを観測したと発表しました。

気象台によりますと和歌山市では、平年より2日早く、昨年より15日遅いあぶらぜみの初鳴きです。

また今月(5日)に和歌山市内で初鳴きを観測したくまぜみは、平年より6日早く、昨年より2日遅い初鳴きの観測でした。