参院選・現職の世耕弘成さん5回目の当選が確実

2019年07月21日 22時06分 ニュース, 政治

参議院議員選挙・和歌山県選挙区で、自民党の現職で公明が推薦する、経済産業大臣・世耕弘成(せこう・ひろしげ)さん56歳の5回目の当選が確実となりました。

世耕さんは早稲田大学を卒業後、NTT社員を経て、1998年に行われた、おじで元・自治大臣の故・世耕政隆(まさたか)さんの死去に伴う参議院和歌山県選挙区の補欠選挙に自民党公認で立候補して初当選し、現在4期目です。

この間、2012年の第2次安倍内閣の発足当初から内閣官房副長官を務め、2016年の第3次安倍第2次改造内閣で経済産業大臣となり、その後、ロシア経済分野協力担当大臣や国際博覧会担当大臣などを兼務しています。

また自民党内では、これまでに参議院党副幹事長や、国会対策副委員長、マルチメディア局長、遊説(ゆうぜい)局長などを歴任しています。