高校野球和歌山大会 あす(28日)準決勝2試合

2019年07月27日 19時49分 スポーツ, ニュース

和歌山市の紀三井寺公園野球場で行われている第101回全国高校野球選手権和歌山大会はきょう(27日)の休養日をはさんで、あす(28日)準決勝2試合が行われます。

準決勝第1試合は、きのう(26日)の準々決勝でセンバツベスト8でシード校の市立和歌山を接戦の末に破った南部と、センバツベスト8でシード校の智辯和歌山が対戦します。

第2試合は、おととい(25日)の準々決勝でシード校の桐蔭を7回コールドで破った那賀と、1・2年生中心ながら準々決勝で箕島を逆転で破って波に乗る熊野が対戦します。

第1試合の試合開始予定は午前10時で、和歌山放送ではあす(28日)も午前9時50分から実況中継します。