高校総体ヨット競技大会をPR

2019年08月02日 18時41分 スポーツ, ニュース, 社会

今月12日から和歌山マリーンシティーにある和歌山セーリングセンターで開かれる全国高校総合体育大会をPRするため参加する高校生がきょう(2日)和歌山市内でPR活動をしました。

PR活動には競技に参加する県立星林高校と、和歌山工業高校のセーリング部員が午前7時半から南海和歌山市駅やJR和歌山駅前で大会の開催をPRするウエットティッシュを通勤途中のサラリーマンらに配り応援を呼びかけていました。

大会に参加する和歌山工業の女性部員は、「今年は何としても入賞たいです」と力強く話し、通勤を急ぐ人たちに記念グッズを渡して応援を呼びかけていました。