台風10号による交通機関への影響(14日午後1時現在)

2019年08月14日 15時32分 ニュース, 社会

JR西日本和歌山支社によりますと、台風10号の影響により、新大阪から紀南方面へ向かう特急くろしおはあす(15日)の始発から終日運転を取り止めます。

一方、紀南方面から新大阪へ向かう特急くろしおは、一部を除いて運転を取り止めます。

運転されるのは、海南駅を6時16分に出発するくろしお6号、白浜駅を6時40分に出発するくろしお8号、同じく白浜駅を7時12分に出発するくろしお10号の3本です。

在来線については、一部運転を取り止める可能性があるということです。

和歌山と徳島を結ぶ南海フェリーはきょう(14日)の上下4便以降とあす(15日)の終日欠航が決まっています。