【台風10号】関西電力も台風の注意喚起

2019年08月14日 19時09分 ニュース, 社会, 防災

関西電力は、台風10号の接近にともなって、強風による停電や電線の切断などがおこるおそれがあるとして、注意を呼びかけています。

強風により、トタンや看板、養生シート、テレビのアンテナなどが風に飛ばされ、これらが電柱や電線に接触し、停電の原因になることがあるため、風が強くなる前に、しっかりと固定するよう呼びかけています。

また、強風で切れた電線や折れた電柱などに触れると感電するおそれがあり危険なので、絶対に近づいたり触れたりせず、関西電力へ連絡するよう求めています。電話番号はフリーコール・0800(777)3081番です。

関西電力では、管内で停電が発生した場合、ホームページでも停電の状況を表示することになっています。