第51回きのくに人材Uターンフェア(写真付)

2019年08月19日 18時54分 ニュース, 社会, 経済

来年春(2020年)に大学や短大を卒業する予定の学生らを対象にした企業説明会「きのくに人材Uターンフェア」が、きょう(19日)午後、和歌山市のホテル・グランヴィア和歌山で開かれました。

会場のようす(8月19日・ホテルグランヴィア和歌山)

これは、和歌山県や県・経営者協会などで構成する実行委員会が、県内企業へのUターンを促そうと、毎年、春と夏に開いているものです。

企業の面談ブースのもよう

51回目となった今回のフェアには、県内の製造・販売、建設、サービス業など、過去最多となる122社が参加し、担当者がリクルートスーツ姿の学生らに企業概要や福利厚生などを説明しました。

県・経営者協会では、今後も10月20日に岩出市総合保健福祉センターで「岩出・紀の川就職フェア」を開くほか、高卒者を対象にした合同企業説明会を10月15日に田辺市の紀南文化会館、10月17日に和歌山市の和歌山ビッグ愛でそれぞれ開くことにしています。