第4次安倍再改造内閣で門博文衆院議員が国土交通政務官に

2019年09月13日 19時58分 ニュース

政府はきょう(13日)午前の閣議で、第4次安倍再改造内閣の副大臣25人と政務官27人の人事を決定し、地元和歌山の門博文衆院議員が国土交通政務官に就任しました。

門博文衆院議員は、かつらぎ町出身の54歳。県立笠田(かせだ)高校、和歌山大学経済学部を卒業後、松下興産株式会社に入社し、2006年、ロイヤルパインズ株式会社の社長に就任しました。

2012年の衆議院選挙で、和歌山1区から立候補して比例近畿ブロックで初当選、2017年に3回目の当選を果たしています。