茨城国体10月5日、6日結果

2019年10月07日 18時42分 ニュース

第74回国民体育大会・茨城国体の和歌山県選手団、今月(10月)5日と6日の上位入賞者の成績です。

5日に行われたフェンシング成年女子フルーレの部で、県教育庁の久野桃佳(くの ももか)、日体大の東 莉央(あずま りお)、晟良(せら)姉妹が1位入賞です。成年男子フルーレの部では、県庁の東 哲平(あずま てっぺい)、日大の井川晃暉(いかわ こうき)、中央大の松村侑馬(まつむら ゆうま)が3位入賞です。ウェイトリフティング少年男子で、紀北工業高の駒坂勇気(こまさか ゆうき)が81キロクリーン&ジャークの部で1位入賞で、スナッチも3位入賞です。96キロスナッチの部で紀北工業高の立花昂暉(たちばな こうき)が3位入賞です。カヌー少年男子スプリントの部で田辺工業高の冨塚晴之(とみつか はるゆき)が1位入賞です。

また6日に行われたバスケットボールで、紀陽銀行勢の成年女子は3位入賞です。フェンシング少年女子の部は、和歌山北高の岩本鈴菜(いわもと れいな)、巾下栞奈(はばした かんな)、和歌山東高の稲田椋(いなだ りょう)が2位入賞です。ボウリング成年男子団体の部で、県庁の和田翔吾(わだ しょうご)、(株)イーストトレジャーの安里秀策(あさと しゅうさく)が1位入賞です。ボクシング成年男子の、ライトウェルター級で県教育庁の星大二郎(ほし だいじろう)が3位入賞です。陸上少年男子砲丸投げの部で、紀央館高の小林聖(こばやし ひじり)が3位です。