総本家駿河屋が即位礼正殿の儀で祝菓子発売(写真付)

2019年10月22日 19時13分 ニュース, 社会, 経済

和菓子の老舗・和歌山市の総本家駿河屋(そうほんけ・するがや)は、即位の礼正殿の儀にあわせきょう(22日)菊の模様が入った記念の紅白のまんじゅうを販売しました。

総本家駿河屋で販売された即位礼正殿の儀を祝う紅白まんじゅう

これは、天皇陛下が内外に即位を宣言する即位礼正殿の儀を記念して特別に作ったものです。紅白のまんじゅうは皇室の菊の御紋をイメージしていて、紅は菊型練り切り、白は菊の焼き印の入った薯蕷(じょうよ)まんじゅうです。

総本家駿河屋では、きょう(22日)直営店9店舗で税別700円で販売しました。

和歌山市駿河町にある本店では100個限定で即位礼正殿の儀を祝う紅白まんじゅうを用意していて、朝から祝の紅白まんじゅうを買い求める客が訪れていました。

本店など9つの店舗で販売された(和歌山市駿河町の本店で)