和歌山城周辺で竹燈夜 今夜から2夜連続開催

2019年11月09日 20時01分 ニュース, 社会

和歌山城を中心に和歌山市のまちなかをおよそ8000本の竹灯籠の灯りで照らす「第14回和歌山城まちなかキャンドルイルミネーション・竹燈夜」が今夜(9日)から2夜連続で開催されます。

 竹燈夜は、実行委員会のメンバーやボランティアスタッフらによって2006年から毎年開催されていて、今では秋の風物詩として若者や家族連れら多くの人に親しまれています。
この竹燈夜に合わせて和歌山城では、「いけばな野外アート展」や「わかやま お城クラシック」と題した演奏会なども行われ、西の丸広場は午後5時から、それ以外の会場は午後6時から午後9時まで、幻想的な雰囲気を楽しむことができます。