佐藤春夫記念館開館30周年記念展開催

2019年12月05日 17時59分 ニュース, 社会

開館30周年を迎える新宮市の佐藤春夫記念館では,佐藤春夫と谷崎潤一郎の関係などについて館長が話すトークイベントを今月(12月)14日と来年(2020年)1月26日に開きます。

記念館は、佐藤春夫が生前住んでいた東京の住まいを熊野速玉大社前に移築して30年前に開館したものです。

記念館では開館30周年記念企画として、佐藤春夫と交流があった谷崎潤一郎との関係も資料を交えて紹介しています。

開館では50年ぶりの公開となる谷崎が春夫の長男誕生の際に送った書簡をもとに辻本雄一館長が参加者に背景などを紹介するイベントを行うことにしました。このトークイベントは、今月(12月)14日と来年(2020年)1月26日の午前10時半と午後2時半の2回行われ、辻本館長が参加者に春夫と谷崎を取りまく関係や企画展の見どころについても解説します。

参加希望者は開催日の前日までに電話かファクスで記念館まで申し込むことになっています。

電話番号は0735-21-1755です。