白浜アドベンチャーワールドでクリスマスショー(写真付)

2019年12月07日 21時59分 ニュース, 社会

アーティスティックスイミングとイルカのパフォーマンスがコラボレーションしたショーが、きょう(7日)とあす(8日)の2日間、白浜町のアドベンチャーワールドで行われています。

パフォーマンスをするのは、2004年のアテネオリンピック・シンクロナイズドスイミング競技・日本チームのメンバーとして銀メダルを獲得した北尾佳奈子(きたお・かなこ)さんが率いるアメリカ・ラスベガスのパフォーマンス集団「ルサルカエンターテイメント」の16人と、アドベンチャーワールドのイルカとクジラ、それに飼育員で、壮大な音楽や花火、プロジェクションマッピングとともに幻想的な世界観を表現しています。

物語では、クリスマスの夜、大切なものを失い、夢や希望が見えなくなってしまった北尾さん演じるヒロインが、イルカなどの動物たちと出会い愛や生きる力を取り戻します。

きょう(7日)からの一般公演を前にきのう(6日)招待客およそ2000人に公開され、華麗な演技に観客から大きな拍手が湧き起こっていました。

アドベンチャーワールドの特別ショー「マジカルクリスマス」は、きょう(7日)とあす(8日)の、いずれも午後5時半から上演されます。入場料は、S席4800円、A席3800円、B席2800円、C席2000円です。