田辺・顔を殴ってケガをさせた農業の男を逮捕

2019年12月29日 18時27分 ニュース, 事件・事故・裁判, 社会

団体職員の男性の顔を殴ってケガをさせたとして、田辺市の78歳の男が、傷害の疑いで、きょう(29日)田辺警察署に現行犯逮捕されました。

逮捕されたのは、田辺市上秋津(かみあきづ)の農業・高木保昌(たかぎ・やすまさ)容疑者78歳です。

高木容疑者は、きょう午前11時過ぎ、自宅近くの畑で、団体職員で39歳の男性の顔を手で数回殴り、唇に軽いケガを負わせた疑いです。

調べに対し、髙木容疑者は容疑を認めているということで、警察は2人の間に何らかのトラブルがあったとみて、詳しく事情を聞いています。