葬式代を支払わず 詐欺の親子逮捕

2020年02月03日 19時14分 ニュース, 事件・事故・裁判

和歌山市内の葬儀場で通夜と葬儀を行いながら代金を支払わなかった親子がきょう(3日)和歌山北警察署に詐欺の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、和歌山市松江中に住む39歳の無職の女性とその母親で68歳の無職の女性の2人です。
和歌山北警察署の調べによりますと2人は去年(2019年)7月、39歳の無職の女性の父親で68歳の無職の女性の夫が死亡したため、和歌山市内の葬儀場で通夜と葬儀を行いましたが、葬儀会社に代金80万円余りを支払わなかったもので、きょう(3日)午後0時半、詐欺の疑いで逮捕されました。
和歌山北警察署では、葬儀会社からの届け出を受けて捜査を行い、逮捕したもので、2人の容疑者は「代金は支払うつもりだった」と逮捕事実を否認しています。