移動スーパーとくし丸4号車、和歌山市東部地区で開業

2020年03月25日 19時05分 ニュース, 社会, 経済

和歌山市に本店を置き、県内や大阪、奈良などでスーパーマーケットや、軽トラックによる移動スーパー事業を展開する株式会社松源(まつげん)は、きょう(16日)から、和歌山市東部の店舗でも移動スーパー事業をスタートしました。

新たに移動スーパー事業をスタートしたのは、松源・吉礼駅前店です。

松源では、徳島県を拠点に全国で移動スーパーを展開する株式会社とくし丸と提携して、去年(2019年)から和歌山市の和歌山インター店と西浜店(にしはまてん)などですでに移動スーパー事業に取り組んでいて、4カ所目となる吉礼駅前店の移動スーパーは吉礼や冬野などの地区や海南市の一部をエリアとしています。

冷蔵設備のある軽トラックに生鮮食品や日用品などを詰め込み、店の周辺の顧客を対象に定期的に巡回するなどして移動販売に出向くサービスで、買い物難民対策のほか、地域のお年寄りの見守りにも貢献します。

松源では「この事業を通じて、地域に貢献したい」としていて、松源の取締役部長で新規事業部担当の大友昭彦さんは、「高齢者など利用者に喜んでもらえる品揃えを心がけていて、これからも地域の人に喜んでもらえるよう一生懸命頑張っていきます」と話しています。

食料や日用品を載せて地域を巡回する移動スーパー(松源吉礼駅前店で)